カメルーンに滞在中のこうすけとブルを愛してやまない隣人の日記


by kosuke36k

プロフィールを見る
画像一覧

おまつり

またまたまた更新久しくしてませんでした。。。

あと今でコメントにどう返せばわかんなくて、やっとわかりました!というか簡単だったんですがね。これまでコメントしてくれたみなさん、すみません次からちゃんと返事します。


さてさて、ちょっと前の話になってしまいますが、今月初めにおまつりがありました。

カメルーンではいろんなおまつり、記念日みたいのがあると、そのお祭り専用の布が売り出され、それを使っておそろいの服を作り、そして。。

みんなで行進します。
行進するんですよ。なんかの開会式みたいの入場のように。子どもだけじゃなく大人がね。

まぁパレードとかを想像すれば別に変じゃないんだけど。
でも踊るわけじゃなく、軍人のように号令に合わせて歩きます。そして偉い人が座ってる所に向かってみんなで手を振ります。行進はサッカーや踊りのようにカメルーン人の生活からは切り離せないものみたいです!
おまつりと聞くとすごいどんちゃん騒ぎなイメージを持ってましたが、なんか真面目ですよね。

で、10月5日は、先生の日でした。
d0176523_7554846.jpg

ね。行進してるでしょ。
おそろいの生地で作ったシャツやらスーツやらドレスやらを身にまとい。ちなみに帽子もおそろい(1500フラン)でした。この行進に参加したのは、先生たちと教育関係機関の人たちなどです。
これは世界先生デー?的なものらしく、カメルーンだけの記念日じゃないようです。日本にいるときは知りませんでした。
d0176523_823411.jpg

ちなみに僕は所属先の県初等教育事務所で参加したんですが。。。

どこに並ぼうかと迷っていたんですが、というか事務所の所長に後ろ行けって言われたんですが、一緒に参加した隣人さんが先輩が所長に交渉し、というかだだをこねまして。後ろは嫌だと。

結果、先頭から二列目に並べました!
何がすごいって、一列目は事務所の所長(日本でいうところの県教育委員長的なポジションでしょうか)や州のデレゲ(日本で言ったら、県以上だから東北とか関東とかの教育委員長なのかな?)というお偉方の列で、その後ろで県全体を総括する教員養成校の校長先生と僕と隣人ですよ!初参加の行進でまさかのポジションでちょっと浮かれました!日本じゃありえないですね。たまにはだだこねるのもうまくいくもんですね!

まぁそのあとアナウンスで、フランス人のボランティアですと間違われましたが、、、

実際、行進は100メートル弱で終了。行進前のセレモ二ーと合わせても一時間弱でしょうか。意外にあっさり。

と思いきやみんなで移動して、そのあとが本番!飲めや歌えやの宴が始まるのでしたー。祭りはやっぱりこうじゃないとね!
[PR]
by kosuke36k | 2010-10-22 08:28

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

フォロー中のブログ

ファインダー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧